今年度開催予定のスノーケリングインストラクターコース(クリック)

日本スノーケリング連盟への入会案内

海に囲まれた海洋国家・日本では、当然のことながら余暇時間を利用して海でのスポーツやアクティビティーを楽しむことのできる機会がたくさんあります。

国内だけではなく、広く海外までも行動範囲を広げている方もたくさんいます。
水中は、万人にとってバリアフリーな世界であり、水中での運動は人間の健康増進にも深く関わりがあることは周知の事実です。
なかでもスノーケリングはその手軽さと、自然と触れ合うことの素晴らしさが支持され
多くの学校、企業、自治体、スポーツ団体、などで盛んに実施されております。
しかし、誠に残念なことですが、スノーケリングの普及に伴い全国各地でスノーケリングに関わる事故が多発しているのが現状です。
海洋レジャーの盛んな沖縄を例に挙げると、沖縄本島の60ほどあるビーチの約2割のビーチにおいて、安全上の理由からスノーケリングに使う器材を「有害玩具」としてその使用を全面的に禁止しております。

  • 使い方をマスターすることが先決、使用禁止は事故防止のやむを得ない処置
  • スノーケリング器材の自己流使用は危険
  • 扱いが簡単に見えることが落とし穴

というような理由からスノーケルの使用を禁止されているのです。
確かに、手軽に誰でも行えるスノーケリングは、器材の使い方を一歩間違うだけでも重大な事故に繋がる恐れがあることは事実です。

そこで、日本スノーケリング連盟では、手軽に誰でも行えるスノーケリングだからこそ正しいスノーケリング器材の使用法を含めて、スノーケリングに必要な知識・技術を正しく指導し、スノーケリングを安全に生涯に渡って行うことのできる素晴らしい趣味として
多くの方に楽しんでもらえるようにしていきたいと考え、

  • スノーケリングを指導するスノーケリングインストラクターの養成
  • スノーケリングインストラクターを指導するトレーニングインストラクターの養成

を行っております。

日本スノーケリング連盟では、当連盟の活動趣旨を理解し『安全』で『楽しい』スノーケリングの普及活動をしてくださる運営委員を募集しております。
日本スノーケリング連盟に入会し、運営委員となることで各地域においてBSN/日本スノーケリング連盟公認の指導者としてスノーケリングイベントやネイチャーリング企画などのリーダーとして幅広く活躍していただけるものと思っております。

ご興味のある方は是非BSN事務局までお声をお掛けください。

下記の概要で「BSN/日本スノーケリング連盟公認 スノーケリングインストラクターコース」を開催致します。
スノーケリングインストラクター資格を取得する事により、各地域にてBSN公認指導者として活躍できるとともに、スノーケリング・ネーチャリング企画のリーダーとしての活躍ができます。

実施概要
名   称
BSN/日本スノーケリング連盟公認
スノーケリングインストラクター認定講習
主   催
NPO法人BSN/日本スノーケリング連盟
受講資格
①受講する年の末現在で20歳以上の男女
②BSNが認める潜水指導団体が認定するダイブマスター以上の資格保持者
③授業としてスノーケリングを取得した体育系大学・専門学校生徒、卒業生
④学校にて体育授業を担当する教師
⑤BSN公認トレーニングインストラクターの推薦を得られるもの
受講期間
3日間宿泊制 
開催日程
・不定期開催 伊豆海洋公園予定  
実施内容
教養課程/BSNの目的、日本スノーケリング連盟、マニュアル解説、
規定・基準の解説
実技課程/基礎実技、デモンストレーション、ウォーターマンシップ(基礎泳力検定)
教養課程/口述訓練、各スキルの注意点
教養課程/クラスコントロール、レスキュー、CPR及びAED
実技検定、筆記・口述検定、合否判定、各種手続き
公認権限
①スノーケラーの指導講習会開催
②スノーケラーの認定
③スノーケリングに関連するイベントの開催
④BSNが加入する保険への任意加入
⑤BSNからの情報受信
⑥BSNが主催する各コースへの派遣 ほか
費   用
予価21,600円(教材、検定審査、税込み)
※宿泊費・飲食費(手配はこちらで行います)・交通費などは各自でご負担してください。

詳しい資料のご請求・お申込・お問合せはコチラから